K2(19)

K2(19) (けーつー019) / 真船一雄
内容紹介
シカゴへの留学か、日本にとどまるか――。Kの血を引く黒須一也(くろす・かずなり)は、かつてのドクターKの後輩・磯永(いそなが)からシカゴへの留学を勧められていた。「K」の名を継ぐプレッシャーとクローンという特殊な存在にまつわる危険から一也の身を案じての提案である。そんな折、Kの村でクレーン事故が発生。ケガ人を治療するかたわら、一也は現場に居合わせたクラスメイトの宮坂(みやさか)さんに自身の生い立ちを語り始める……。

シリーズ作品