怪物王女(20)

最終巻
完結
怪物王女(20) (かいぶつおうじょ020) / 光永康則
内容紹介
王を継ぐ闘争、その終幕。――闇に棲むもの、怪物。怪物たちを統べるもの、王族。第二王女・姫は、次なる王を定める争いの渦中にいる。姫より血を授かり半不死身となった少年ヒロは、血の戦士として戦いに臨むことになる。紅い大蛇が支配する街。時空を超えし、最終決戦。立ち塞がる、最強の敵。姫と血の戦士たちの永き闘争についに幕が下ろされる。

シリーズ作品