ヒヤマケンタロウの妊娠

最終巻
完結
講談社 春のマンガまつり対象商品
ヒヤマケンタロウの妊娠 (ひやまけんたろうのにんしん) / 坂井恵理
内容紹介
「妊娠」「出産」。他人事だと思っていませんか? 男が妊娠・出産するようになり、早10年。エリートサラリーマン桧山健太郎(ひやま・けんたろう)は、自分が妊娠したことを機に、世間の「男の妊娠・出産」に対する偏見を目の当たりにする。最初は自分の居場所を作るため、出産を決意した桧山だったが、その行動は、すこしずつ、周りの人を、そして自分自身を変えていき……?

シリーズ作品