風光る 〜甲子園〜(44)

最終巻
完結
風光る 〜甲子園〜(44) (かぜひかるこうしえん044) / 七三太朗(原作)/川三番地(漫画)
内容紹介
ゆたかの満塁ホームランで5点のリードを奪った多摩川(たまがわ)だが、強まる雨で試合は一時中断。再試合も危ぶまれる中、なんとか青空の甲子園で試合再開! 集中力を切らすことなく投げるゆたかに関大淀川(かんだいよどがわ)が見せたのは、意外な作戦!! そして、再びゆたかと赤井(あかい)に対決の時が! 果たして勝者は!? 『風光る』、ついに完結!!

シリーズ作品