C.M.B.森羅博物館の事件目録(11)

講談社 春のマンガまつり対象商品
C.M.B.森羅博物館の事件目録(11) (しーえむびーしんらはくぶつかんのじけんもくろく011) / 加藤元浩
内容紹介
ギリシャに来た森羅(しんら)と立樹(たつき)。そこで目にしたものは、未だ解読されていない古代文字が刻まれた『ファイストスの円盤』の『印章』だった! 時を同じくして、海運王の妻、イリアスが何者かに殺される。殺害現場のクルーザーに偶然、乗り合わせた森羅が事件に挑む! 「ファイストスの円盤」「初釜事件」「丸〆猫」の3編を収録!

シリーズ作品