君のいる町(12)

講談社 春のマンガまつり対象商品
君のいる町(12) (きみのいるまち012) / 瀬尾公治
内容紹介
風間(かざま)の葬儀の翌日、柚希(ゆずき)から「もう会うことはない」と告げられた青大(はると)。明日香(あすか)が自分を想ってくれていることに気づきながらも気持ちの整理がつかず、あと一歩が踏み出せずにいた。しかし、久し振りに会った七海(ななみ)の言葉に後押しされた青大は、明日香に「つき合ってくれ!!」と告白する。……そして、青大達も晴れて大学生に! 入学早々急展開!?

シリーズ作品