彼岸島 最後の47日間(6)

完結
彼岸島 最後の47日間(6) (ひがんじまさいごのよんじゅうななにちかん006) / 松本光司
内容紹介
「決着(ケリ)をつけるにはもってこいの舞台だ」――風吹きすさぶ第一育成所の屋上で、全身傷だらけの明(あきら)と斧神(おのがみ)が最後の激突を見せる。力は互角、勝負を分けるのは一瞬! 勝つのは一体どっちだ!? さらに、西山の身にも危険が迫る! 「面白いねェ殺さなきゃどんだけ壊したっていいんだから」

シリーズ作品