修羅の刻 陸奥圓明流外伝(11)

修羅の刻 陸奥圓明流外伝(11) (しゅらのときむつえんめいりゅうがいでん011) / 川原正敏
内容紹介
修羅の刻“織田信長(おだ・のぶなが)編”始動!! ――時は戦国、下克上の世にして父の跡を継いだ一人の男。“尾張の大うつけ”と呼ばれ軽んじられながら、密かに天下取りを狙う、その梟雄(きょうゆう)の名は織田信長! そしてその野望は、一人の鬼神・陸奥辰巳(むつ・たつみ)に出会ったとき大きく動き出した……!!

シリーズ作品