ヘルプマン!(14)介護職員待遇編

ヘルプマン!(14)介護職員待遇編 (へるぷまん014かいごしょくいんたいぐうへん) / くさか里樹
内容紹介
現場の万年人で不足、介護職への偏見、制度上、上がることのない給料……。介護職の制度や待遇面に初めて向き合った恩田百太郎(おんだ・ももたろう)は、自らが考える理想のケアを入居者に固辞されたことで自信を失い、職場を無断欠勤してしまった。「自分を必要としてくれる職場に」と父親の勧めで鉄工所に転職するが……。一方施設では、現場と施設長がノルマと現実をめぐって対立。誰も報われない制度の現実が重くのしかかる――。

シリーズ作品