死と彼女とぼく(3)

死と彼女とぼく(3) (しとかのじょとぼく003) / 川口まどか
内容紹介
ある死者につきまとわれていたゆかりの目の前で事故が起きた。優作(ゆうさく)の後輩・岡林(おかばやし)が自転車で転倒、衝撃で岡林の身体は死者に乗っとられてしまい、その魂は、行き場を失ってしまった。 岡林を乗っとった死者は犯罪者。ゆかりと優作はさまざまな手段で、岡林の身体と魂を再び、融合させようとするが――。(『埋葬された明日』) 生と死、魂を深く見すえた感動の傑作ホラー!

シリーズ作品