ましろのおと(3)

ましろのおと(3) (ましろのおと003) / 羅川真里茂
内容紹介
雪(せつ)も入部して、遂に始動した津軽三味線愛好会! 雪の母・梅子により設立された「津軽三味線甲子園・松吾郎杯」(!!)に向け練習を始める。しかし、部員が集まらなかったり、指導者がいなかったりと前途多難。三味線を弾く意味を見失ったままの雪は……。――リアルに表現された三味線の躍動感! 津軽三味線青春ストーリー!!

シリーズ作品