龍狼伝 The Legend of Dragon’s Son(26)

完結
龍狼伝 The Legend of Dragon’s Son(26) (りゅうろうでんざれじぇんどおぶどらごんずさん026) / 山原義人
内容紹介
新たな歴史を紡ぐ「ネオ三国志」――目指すは遊牧の民・匈奴(フンヌ)の大地!! かつての敵将・曹仁(そうじん)に助力し、“仲達(ちゅうたつ)”の勢力下にあるギョウ城(ぎょうじょう)から匈奴の単于(ぜんう)・呼厨泉(こちゅうせん)と幼少の左賢王・豹(ひょう)を救出しようとする志狼(しろう)!! だが李カク(りかく)の妖術に苦戦させられることに……。この危難を救うのは、なんと救出されるべき呼厨泉、自らの挺身だった!!

シリーズ作品