新鉄拳チンミ(12)

新鉄拳チンミ(12) (しんてっけんちんみ012) / 前川たけし
内容紹介
逃亡を図るジライに手を焼くホウジュン。ジライは隠し持っていた金塊とともに船で川へ逃げるが、そこに現れたのは、川の漁師を率いるボウロだった! 一方、ボルと対峙するチンミは、“教わらずとも体得できる”という恐るべきボルの能力を知る。追いつめられるチンミは、残された反撃の一手――封印されていた大林寺(だいりんじ)拳法の奥義「雷神」でボルをとらえることができるのか……!?

シリーズ作品