MARS(15)

最終巻
完結
MARS(15) (まーす015) / 惣領冬実
内容紹介
凄絶のファイナル・ラブ、最終巻!! ――平穏な日々が、牧生(まきお)の悪意に再び陰る。迫りくる憎悪の嵐を予感して、キラは「希望も恐れも、すべて分け合える絆(きずな)がほしい。」と零(れい)に願った。だが闇は、もうすぐそこで、笑っていた……。暁の地に戦いの神(MARS)は降り立ち、魂はまた、戦い続ける――。

シリーズ作品