空手小公子 小日向海流(35)

完結
空手小公子 小日向海流(35) (からてしょうこうしこひなたみのる035) / 馬場康誌
内容紹介
中量級日本一への近道、GENESIS準決勝第2試合、鏑木(かぶらぎ)流・南と講壇会館・大地の対戦は、お互いの流派の看板を背負ったカラテ対決。しかも南のトレーナーであるマイ・ペンライの正体は「鏑木流の創始者」&講壇会館・和泉館長の「かつての師」……!? たもとを分かった二人が相討つ、時を超えた師弟対決! 事情を知らない継承者たちは――激しくド突きあうのみ!

シリーズ作品