五年生(3)

完結
講談社 春のマンガまつり対象商品
五年生(3) (ごねんせい003) / 木尾士目
内容紹介
一見、穏やかに見えた日々のなかで、ついに訪れた破局の危機。ベッドの上で痛切なまでに、お互いの心情を語る明夫(あきお)と芳乃(よしの)。発覚する嘘、暴かれる欺瞞(ぎまん)……。明夫は思考を停止して、ふたりの出会いを回想する。

シリーズ作品