よしえサン ニョーボとダンナの実在日記(1)

完結
講談社 春のマンガまつり対象商品
よしえサン ニョーボとダンナの実在日記(1) (よしえさんにょーぼとだんなのじつざいにっき001) / 須賀原洋行
内容紹介
元実在OLよしえ。現在は専業主婦。ダンナは実在マンガ家S。脳ミソがヒュ〜ヒュ〜のためすぐ忘れてしまう。子供たちは、どうしようもない男の子(ガキんちょ)で、「女の子が欲しいわ〜」とよく言う。よくホホホなことを言って、周りをおじぞうにする。実家に帰ると、よくおととをいじめる。音痴なのは、実母の「母だがね」譲り。これは、そんなよしえとダンナの実在日記である。

シリーズ作品