不思議の国の千一夜 ヘンデクアトラタン物語(1)

完結
不思議の国の千一夜 ヘンデクアトラタン物語(1) (ふしぎのくにのせんいちやへんでくあとらたんものがたり001) / 曽祢まさこ
内容紹介
これは妖精や魔物がまだ人間のすぐそばに住んでいた頃の物語――。王位継承のために「王子」として育てられたセブランは、本当は巻き毛の凛々(りり)しい女の子。いつの日か幸せを運ぶ神馬・ヘンデク=アトラタンに乗ることを夢見て、輝かしい青春を過ごしている。ところが、ひそかに王位略奪を狙う叔父・ダロスが、王子の秘密を明かそうと暗躍しはじめて……。「白馬の王子様」冒険譚の大傑作! 長編ファンタジック・コメディ、第1巻。

シリーズ作品