ああ播磨灘(11)

完結
講談社 春のマンガまつり対象商品
ああ播磨灘(11) (ああはりまなだ011) / さだやす圭
内容紹介
懲りるということを知らない播磨灘(はりまなだ)。ついには、綱引きの黒い綱をつけての土俵入りだ! 播磨の男っぷりに惚れ込む玄海組の八田親分は、懸賞金として現金1億円を土俵にぶちまけた。それに対抗して、客席からも対戦相手の太刀風(たちかぜ)後援会からもと、20億5千万円もの懸賞が結びの大一番に懸けられた! 相撲道300年の伝統を踏まえ、全力士の頂点に君臨する名横綱・太刀風(たちかぜ)と、相撲界の禁を破り、鬼神のごとき勢いで連勝を続ける修羅の横綱・播磨灘の世紀の大一番が始まる――!!

シリーズ作品